GLP-1ダイエットが安いおすすめクリニック10選!

※本ページにはプロモーションが含まれています

※CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR医療ダイエットが安いおすすめクリニック

GLP-1ダイエットをはじめたいけど、そのクリニックを選べばいいのか迷ってしまう方もいると思います。

そこで今回はGLP-1などの医療ダイエットが、おすすめのクリニックを厳選しました。

医療ダイエットを、検討している方は参考にしてくださいね。


  1. GLP-1ダイエットが安いおすすめのクリニック10選
    1. ファイヤークリニック
    2. eLife(イーライフ)
    3. グロウクリニック
    4. レジーナクリニック リボディ
    5. クリニックフォア
    6. DMMオンラインクリニック
    7. ヘラスクリニック
    8. その他の医療ダイエットができるおすすめのクリニック
  2. GLP-1ダイエット、クリニックの選び方
  3. 医療ダイエットとは
    1. 医療ダイエットの効果
    2. 医療ダイエットと一般的なダイエットの違い
    3. 医療ダイエットは痩身エステとも違う
  4. 医療ダイエットの種類について
    1. GLP-1注射
    2. EMS
    3. 脂肪吸引
    4. 脂肪冷却(クールスカルプティング)
    5. 食事指導
  5. 医療ダイエットのメリットとデメリット
    1. 医療ダイエットのメリット
    2. 医療ダイエットのデメリット
    3. メリットとデメリットを理解し、自分に合った医療ダイエットを選ぶ
  6. 医療ダイエットの口コミ
    1. 医療ダイエット、SNSでの口コミ
  7. 医療ダイエットの流れ
    1. 受診
    2. オンライン診療
  8. 医療ダイエットの総額や料金相場
    1. 保険適用に関する情報
    2. 保険適用される場合
    3. 保険適用されない場合
  9. 医療ダイエットを安くする方法
    1. モニターに応募する
    2. キャンペーンを利用する
    3. LINEの友だち登録
    4. クーポンを利用する
  10. 医療ダイエットのよくある質問
    1. 医療ダイエットって何をする?
    2. 医療ダイエットってどうなの?
    3. メディカルダイエットの落とし穴は?
  11. まとめ

GLP-1ダイエットが安いおすすめのクリニック10選

医療ダイエットのおすすめクリニック

GLP-1ダイエットが、おすすめのクリニックを口コミや評判、料金プラン、実績などをもとに厳選しました。


ファイヤークリニック

ファイヤークリニックの医療ダイエット

ファイヤークリニックは独自のダイエット方法を用いて医療の力で、理想のスタイルへと導く医療痩身専門のクリニック。

ファイヤークリニックの医療ダイエットは飲み薬(GLP-1など)や、医療用EMS、脂肪溶解注射(カベリン)、食事指導などを用いて脂肪細胞を破壊していきます。

わずか2か月で完了。

そのあともリバウンドが起こりにくいように、体質改善も行います

おすすめのポイント

  • 短期間ダイエットが可能で、2か月で目標達成できるプログラムを提供
  • 運動や過度な食事制限は必要なし
  • 月額4,200円から始められる

医療ダイエットの料金

月額4,200円



2か月で理想のスタイルへ!
ファイヤークリニックの公式サイトはこちら


eLife(イーライフ)

イーライフ(eLife)

eLife(イーライフ)ではGLP-1メディカルダイエットを提供。

GLP-1は、脳細胞のGLP-1受容体に作用し、満腹感を高めることで食欲を抑えて、体重を減少させる働きがあります。

eLifeのメディカルダイエット治療薬はリベルサス、サクセンダ、SGLT2阻害薬の3種類

注射が苦手な方には錠剤タイプのリベルサスが、おすすめです。

またeLifeのメディカルダイエットは、他の減量薬に比べて副作用が少ないため、ストレスにならないという特徴があります。

おすすめのポイント

  • GLP-1メディカルダイエットを提供
  • 他の減量薬よりも副作用が少なく、ストレスにならない
  • お薬代のみで診察料、日本全国どこでも送料無料!

医療ダイエットの料金

期間限定サマーキャンペーン中!

リベルサス(GLP-1錠剤タイプ)
月々定額8,650円

eLifeは、すべてのプランが診察代・送料込み。



相談は無料、簡単オンライン診療
eLifeの公式サイトはこちら


グロウクリニック

グロウクリニックでGLP-1ダイエット

グロウクリニックの医療ダイエット(医療痩身)は、脂肪冷却装置・医療用EMS・GLP-1や漢方薬による食事制限の3つを組み合わせたメニューを提供

グロウクリニックでは「頑張らないダイエット」をモットーにしており、医療の力でダイエットを成功に導きます。

医師の全面サポートで理想のボディメイク。

キャンペーンやモニター募集も行っており、おトクに医療ダイエットを始められます。

おすすめのポイント

  • 脂肪冷却や医療用EMS、GLP-1などが組み込まれた、おトクな医療痩身プランを用意
  • 渋谷院5周年記念キャンペーンで最大77%OFF!
  • 満足できなかった場合、全額返金保証

医療ダイエットの料金

現在、渋谷院5周年記念で通常価格、月々39,800円(税込)が最大77%OFFの月々9,000円〜利用可能。

万が一、満足できなかった場合は全額返金保証もあるので、医療ダイエットを始めるチャンスです。



無料カウンセリング受付中!
グロウクリニックの公式サイトはこちら


レジーナクリニック リボディ

レジーナクリニック リボディの医療痩身

レジーナクリニック リボディは、医療痩身に特化したクリニック。

手術を必要としない部分痩身治療でダウンタイムも、ほぼなく人気の施術を提案しています。

レジーナクリニック リボディでは、医療機器による施術の他に、内服や食事指導などトータルでサポート。

クールスカルプティングでは、4℃まで脂肪を冷却して破壊し、脂肪細胞そのものがなくなるので、リバウンドしにくいです。

おすすめのポイント

  • 医療機器による施術の他、内服や食事指導など、トータルでサポート
  • 一人ひとりの悩みに合わせたオーダーメイド医療痩身プログラムを用意
  • 手術不要の部分痩身治療でダウンタイムも、ほぼなし

医療ダイエットの料金

通常17,000円(税込)が50%OFFで8,500円(税込)

毎月、期間限定でモニターを募集しています。

先着15名様は脂肪の冷却破壊が6か月間無料!

さらに65kg以上(男性は80kg以上)の方は30,000円OFF!



無料カウンセリング受付中!
レジーナクリニック リボディ


クリニックフォア

クリニックフォアのGLP-1ダイエット

クリニックフォアは医療機関での施術や医師から処方を受ける薬などを用いて、医師のサポートを受けながら行うメディカルダイエットを提供しています。

クリニックフォアのダイエットプランでは、糖質や脂質の吸収を抑える薬や、脂肪燃焼効果のある漢方を服用。

これにより過度な食事制限や、運動を行わずに、ストレスや負担の少ない自然な体重減少を目指せます。

クリニックフォアで主に医療ダイエットとして取り扱っているのが、GLP-1受容体作動薬、SGLT2阻害薬、漢方薬です。

医療ダイエットを気軽に始めやすい、トライアルプランも用意されています。

おすすめのポイント

  • 医療機関のもと、医師のサポートを受けながらダイエットを行う
  • 過度な食事制限や運動を行わずに、ストレスを抑えると自然な体重減少を目指す
  • 診療からGLP-1の薬が届くまで、すべてオンラインで完結

医療ダイエットの料金

トライアルプラン

医療用漢方(2週間分)…4,378円



診療から薬が届くまでオンラインで完結!
クリニックフォアの公式サイトはこちら


DMMオンラインクリニック

DMMオンラインクリニックの医療ダイエット

DMMオンラインクリニックでは厚生労働省が許可した、医薬品によるメディカルダイエットを提供しています。

この医療ダイエットは、化学的な基準に基づいた治療法です。

DMMオンラインクリニックは、内服薬や漢方薬、食欲抑制のサプリメントを、オンライン診療で処方しています。

最短当日到着。

オンライン診療は土・日・祝日も診療しており、自宅で診療を受けられて外出の必要がなく便利です。

診察料は0円

おすすめのポイント

  • 厚生労働省が許可した医薬品を用いた医療ダイエット
  • DMMポイントが貯まる、使える
  • 内服薬、漢方薬、食欲抑制サプリメントをオンライン診療で処方

医療ダイエットの料金

1日あたり、税込186円〜835円から始められる医療ダイエット

DMMオンラインクリニックは単月プラン、または定期プランを選べます。

医療ダイエットが、はじめてという方のために「お試しプラン」も用意。

15日分2,640円(税込)〜

※別途配送料がかかります。




ヘラスクリニック

ヘラスクリニック、医療ダイエットの料金

ヘラスクリニックは、医療ダイエット専門クリニック。

次世代医療技術を活用し、脂肪細胞を破壊することで、ムリのないダイエット実現を目的としています。

ヘラスクリニックでは、さまざまな医療メニューを提供。

inbody・EMS痩身・脂肪冷却装置・ダイエット点滴・NMN点滴・エクソリーム点滴・遺伝子ダイエット検査・GLP-1ダイエット・脂肪溶解注射・ボトックス注射・ダイエット薬などがあります。

ヘラスクリニックは、パーソナル医療ダイエットに対応。

患者様、一人ひとりに合わせた自分専用のダイエットプログラムを作成します。

おすすめのポイント

  • 医療ダイエットや医療痩身に特化したクリニック
  • 次世代医療技術を活用して脂肪細胞を破壊し、根本原因に直接アプローチある医療ダイエット
  • 効率的なダイエットへ導くメニューを組み合わせたプランを提案

医療ダイエットの料金

ヘラスクリニックでは現在、ダイエットモニターのキャンペーンを行っています。

先着5名様限定

月々9,000円(税込)〜

満足できなかった場合は全額返金保証!



無料カウンセリング受付中!
ヘラスクリニックの公式サイトはこちら


その他の医療ダイエットができるおすすめのクリニック

他にも『表参道メディカルクリニック』『ウィルビークリニック』『BS CLINIC(ビーエスクリニック)』なども、おすすめです。


GLP-1ダイエット、クリニックの選び方

医療ダイエット、クリニックの選び方

“GLP-1ダイエット、クリニックの選び方”についてご紹介します。

GLP-1を含む医療ダイエットとは、医薬品や医療機器を用いて体重を落とすダイエット法です。

これらの治療は医師や看護師免許を持つ医療従事者によって行われ、主な治療法としてGLP-1、脂肪吸引、脂肪溶解注射、内服薬などがあります。

それでは医療ダイエットを提供するクリニックの選び方について、詳しく見ていきましょう。

クリニックを選ぶ際のポイント。

  1. 自分の体質や悩みに合った方法を選ぶ
  2. クリニックの口コミや症例、実績を確認する
  3. 費用を比較する

まず自分の体質や悩みに合った治療方法を選びます。

そのためにはクリニックが提供する医療ダイエットの種類と、その特徴を理解することが重要です。

次にクリニックの症例や実績、評判や口コミを調べて、自分に合ったクリニックを選びましょう。

そして治療費用や料金プランも重要な選択基準となります。

例として、グロウクリニックの医療ダイエットは、脂肪冷却や医療用高性能EMS、ダイエット漢方など効果的なメニューが豊富に揃っているのが特徴です。

これらの施術はすべて、専門的な知識と技術を持ったスタッフにより行われるので、安心して任せられます。

また3ヶ月で-16kgも目指すことができるプログラムがあり、もし満足できなかった場合は全額返金保証があるのもポイント。

さらにLINEで栄養士から直接、食事指導を受けることも可能です。

ダイエットは食事も大切な要素となっています。

専門の知識を持った栄養士からアドバイスを受けられるのは、大きなメリットです。

以上のことから、「医療ダイエットを始めるクリニックの選び方」は、クリニックが提供する治療法の理解、症例や口コミの確認、そして治療費用や料金プランの検討という3つを重点に見て選ぶといいでしょう。


医療ダイエットとは

医療ダイエットとは

医療ダイエットとは、医療の観点から体重を減らすための方法です。

医師やクリニック専門家が患者の状況や目的に応じて、適切な治療や食事制限、運動プログラムを提案し、それを受けることで体重を減らすのが目指されます。

具体的には、医師による診療やカウンセリング、場合によっては脂肪吸引や注射といった外科的な処置が含まれることがあります。

また、部位による痩身効果の違いや、メニューについての相談も可能です。


医療ダイエットの効果

次に「医療ダイエットと効果」について解説します。

医療ダイエットの最大のメリットは、その効果が一般的なダイエットよりもはるかに確実で、さらに持続的であるという点です。

理由は医療ダイエットの場合、専門的な医師が個々の患者の体質や状況を考慮に入れて治療を行うため、それにより脂肪細胞を減らすことが可能であり、リバウンドのリスクも抑えられます。

具体例を挙げると、脂肪吸引は特定の部分から脂肪を直接除去する方法で、その効果は永続的です。

また、医療ダイエットは適切な食事制限や運動プログラムを通じて、健康的な体重管理をサポートします。

これにより痩せるだけでなく、健康的な体重を維持することが可能です。


医療ダイエットと一般的なダイエットの違い

「医療ダイエットと一般的なダイエットの違い」を、ご存じでしょうか?

一般的なダイエットは、主に食事制限や運動によって体重を減らす方法ですが、医療ダイエットはそれに加えて医療的な介入を行います。

医療ダイエットの特徴は、医師が患者の体質や病歴、現在の健康状態を詳しく調査し、それに基づいた個々の治療のメニューを設計

主な治療法には、脂肪吸引、脂肪溶解注射、GLP-1による食欲の抑制、内服薬などが挙げられます。

これらの治療は医療従事者が行い、問診とインボディと呼ばれる体の状態のチェックを行った上で、診断結果に基づいて患者一人ひとりに適した方法で治療が進めていくのが、ほとんどです。

一方、一般的なダイエットは主に自己管理に頼っていますが、医療ダイエットは医師の監督下で行われるため安全性が高く、さらに効果も期待できます。

さらに、医療ダイエットは従来の激しいトレーニングや食事制限を必要とせず、医薬品や医療機器を用いて脂肪を減らし体重を落とすことが可能です。


医療ダイエットは痩身エステとも違う

一般的なダイエットと似ているが異なるものに「痩身エステ」があります。

医療ダイエットと痩身エステは、施術目的と効果に違うため、適切な方法を選ばなければダイエット効果を得られません。

具体的な治療内容と、エステとの違いについては、専門的な医療ダイエットのクリニックで相談をするといいでしょう。

以上のように、「医療ダイエットと効果」は、一般的なダイエットや痩身エステとは異なる特徴とメリットを持っています。

そのため自分に最適なダイエット方法を選びたい方や、効果的に体重を減らしたい方は、医療ダイエットを検討するのが、おすすめです。


医療ダイエットの種類について

医療ダイエットの種類

医療ダイエットには以下の治療法があります。

  • GLP-1注射
  • EMS法
  • 脂肪吸引
  • 脂肪冷却(クールスカルプティング)
  • 食事指導

これらは脂肪細胞を直接対象にし、特定部分の脂肪を減らす効果が期待できます。

患者一人ひとりの体の状態に合わせた最適な方法で治療が進められるため、個々のニーズに合ったダイエットが可能です。


GLP-1注射

食欲抑制ホルモンと同様の作用するお薬「GLP-1」を使用した注射。

全身痩せを目標とする方に適したメニューで、食欲を抑制する効果がある薬剤を体内に投与します。

一日1回、患者自らが注射を行うため、導入しやすく人気が高いです。


EMS

ダイエットに有効な機器を用いた施術です。

エステや家庭用のEMSも広まっていますが、それらは医療関係者以外にも扱いやすいよう出力が抑えられています。

医療用EMSは高周波・高出力で、深部までエネルギーが伝わり、インナーマッスルを鍛えることが可能です。

部分的な施術ができ、理想的なボディラインを作り出せます。

体への負担が少ないことも人気の要因です。


脂肪吸引

特定の部位に専用のチューブを挿入し、皮下脂肪を直接吸引する方法です。

脂肪細胞の数が減るため、リバウンドしにくいですが、他の施術に比べてダウンタイムが問題となります。


脂肪冷却(クールスカルプティング)

体内の脂肪細胞を冷却し、排出する効果があります。

もともと脂肪は他の組織に比べて低温に弱いため、他の細胞や血管を傷つけずに治療が可能です。

リバウンドしにくく、ダウンタイムも少ないため注目されています。


食事指導

日常の栄養バランスを見直し、持続可能な食生活を指導するダイエット法です。

場合によっては、栄養士と協力してサポートを行い、患者が自分で食事を管理する力を身につけるのが狙いです。

他の医療ダイエットと併用されることが多く、リバウンド防止を目的としています。


医療ダイエットのメリットとデメリット

医療ダイエットのメリットとデメリット

医療ダイエットのメリットは、医師や看護師などの専門家によって監督されるため、安全性が高いという点です。

従来のダイエット方法とは異なり、激しい運動や厳格な食事制限を必要とせず、医薬品や医療機器を用いて体重を落とせます。

また医療ダイエットは効果が早く実感でき、結果が目に見える形で現れるため、続けやすいというメリットもあります。

一方で、医療ダイエットにはいくつかのデメリットも存在します。

治療には一定の費用がかかってしまう点と、医療機関での施術が必要なため、通院の手間や時間が必要です。

さらに医療ダイエットは効果が高い反面、副作用やリスクもあります。

例えば脂肪溶解注射は脂肪細胞を破壊するため、一部の患者様では腫れや痛みなどの症状も見られています。


医療ダイエットのメリット

医療ダイエットのメリットは、その高い効果と安全性にあります。

医療ダイエットは医療従事者によって行われ、独自の方法で体重を落とす治療法です。

主な治療法としては、脂肪吸引、脂肪溶解注射、内服薬などがあります。

従来の食事制限や運動によるダイエットと異なり、医療ダイエットは脂肪細胞自体を減らすことで、短期間で効果を実感するのが可能です。

また脂肪細胞を直接減らすため、リバウンドのリスクも低いと言われています。

さらに、医療ダイエットは特定の部位に対する治療も可能で、これは一般的なエステやダイエットでは難しい部分です。

脂肪吸引や脂肪溶解注射は、特定の箇所の脂肪を直接減らすことが可能なため、理想的なボディラインを追求することができます。


医療ダイエットのデメリット

医療ダイエットのデメリットとして、費用が高額になる可能性が高いです。

医療ダイエットは脂肪吸引や脂肪溶解注射といった医療行為を伴うため、これらの処置は専門的な医師によって行われ、それなりの料金が発生します。

また、すべての人が医療ダイエットの効果を同じように実感するわけではありません。

体質や脂肪の部位、脂肪細胞の状態など、個人差が結果に影響を及ぼし、期待した効果が得られない場合もあります。

さらに医療ダイエットには副作用のリスクも含まれます。

脂肪吸引や脂肪溶解注射は侵襲性のある治療で、術後の痛みや腫れ、内出血などの症状が出る可能性があります。

これらの症状は一時的なもので、適切なアフターケアにより改善しますが、手術が必要な重度の副作用が起こる可能性も否定できません。


メリットとデメリットを理解し、自分に合った医療ダイエットを選ぶ

医療ダイエットのメリットとデメリットを理解することで、自分に最適な痩身方法を選択する際の参考になるでしょう。

医療ダイエットを選ぶ際は、専門の医師やクリニックと十分な相談をするのが大切です。

また自分の健康状態や体質、目標とする体型なども理解し、適切な治療法を選んでください。

ムリなダイエットは健康を害する可能性があるため、安全性と効果性を確認した上で、自分に適した方法を選びましょう。


医療ダイエットの口コミ

医療ダイエットの口コミ

医療ダイエットをされた方々の口コミを紹介します。

cana ailce
4.0

出産を経て体重が15キロ増減したのが悩みでしたが、医療ダイエットは努力せずに痩せられるという事を知り、レジーナクリニックの安心感からここを選びました。
カウンセリングでは、ダイエットする上でのメカニズムや、リバウンドしないダイエット方法を教えていただきました。
値段は確かに高いですがこれで痩せれるなら、と、契約して通っています。
スタッフさんの対応はいつも丁寧で気持ちがいいです。
もう少し値段が安くなれば尚嬉しいです。

利用したクリニック:レジーナクリニック リボディ新宿院

(引用元:Googleの口コミ

S H
5.0

2ヶ月コースで約7キロ痩せることができました!

コロナ太りしてしまい、流石にやばい、痩せなければ!と思い、ダイエット1ヶ月自力でやりました。
結果、体重も見た目も変わるはずもなく、何かないものかと色々調べてファイヤークリニックに辿り着きました。

薬は少量から始め、体に合わないようであれば、すぐに対応していただいて、自分に合った薬の量を調節していただきました。
栄養指導もやさしく丁寧で雑談のようにお話しして、自分に合った食事の取り方を一緒に考えていただきました!
また、褒めていただいたりしたのもモチベにつながりました(*´-`)

ダイエットで見た目や体重にでないと続けられない3日坊主の私が、2ヶ月で見た目も体重も変わり無理なく続けることができました!
履けなかったパンツがゆるゆるになるくらいになりました!
今後も教えていただいたことを続けて今の体型を維持できるように頑張ります(^^)

利用したクリニック:ファイヤークリニック新宿院

(引用元:Googleの口コミ


医療ダイエット、SNSでの口コミ

医療ダイエットはSNSでも話題に!


医療ダイエットの流れ

医療ダイエットの流れ

医療ダイエットは医療クリニックで受けるものと、オンラインでの対応が可能なものがあります。

受診の場合、初めに問診と体の状態のチェックが行われ、それに基づいて最適な治療法が選ばれます。

治療法には、脂肪吸引、脂肪溶解注射、内服薬などがあります。

治療は一定期間と頻度で行われ、途中でのフォローアップにより状況を確認し、必要に応じて治療計画を調整します。

一方、オンラインの医療ダイエットは、遠方に住んでいる人や忙しい人にとって便利な選択肢です。

直接クリニックで受診をするか、オンラインを利用するかの選択は、個々のライフスタイルや都合によります。


受診

医療ダイエットを受ける際、まずは専門のクリニックへの受診が必要です。

初回の診察では、医師による問診と体の状態のチェックが行われます。

これは、患者一人ひとりに適した治療方法を選択するための重要なステップです。

その後、主治医とのカウンセリングを通じて、個々の体質や目標に合わせた治療計画が立てられます。

具体的な治療法としては、脂肪吸引、脂肪溶解注射、内服薬などです。

治療は指定された期間と頻度で進められ、定期的なフォローアップが行われます。

定期的に体調や進行状況を確認し、必要に応じて治療計画を調整するかもしれません。

医療ダイエットの受診、一般的な流れ

受診の流れ
  • STEP1
    クリニックの予約
    医療ダイエットを行っているクリニックのサイトなどから予約を取る。
  • STEP2
    初回診察
    医師による問診や健康チェック、体組織計測、採血、栄養解析などを行う。
  • STEP3
    ダイエットプランの提案
    医師から、ダイエットプランや食事指導、運動指導などが提案される。
  • STEP4
    ダイエットの開始
    医師の指示に従い、ダイエットを開始する。
  • STEP5
    経過観察と調整
    一定期間ごとにクリニックを受診し、経過観察やダイエットプランの調整を行う。


オンライン診療

オンライン診療は、自宅からスマートフォンやパソコンで受診することができます。

直接来院する必要がなく、受診から薬の配送まで、すべてオンラインで完結するので便利です。

オンライン診療の一般的な流れ

オンライン診療の流れ
  • STEP1
    予約
    医療ダイエットを行っているクリニックのサイトなどから予約をします。
  • STEP2
    診察
    予約をした時間にパソコン、スマホから診察。
    ※指定されたアプリなどがあればインストールが必要です。
  • STEP3
    薬が届く
    後日、お薬が宅配便で届きます。


医療ダイエットの総額や料金相場

医療ダイエットの総額や料金相場

医療ダイエットには、脂肪溶解注射、GLP-1、医療痩身薬、認知行動療法、医療用EMS、脂肪冷却、脂肪吸引などの種類があります。

それぞれの種類によって効果や費用が異なります。

例えば脂肪溶解注射の場合、1ccあたり2,000円~3,000円ほどです。

また、ダイエット注射の場合、1回20,000円前後で、4回~8回を受けるのが理想で、総額は150,000円程度と考えておいた方がいいでしょう。

脂肪冷却の場合、約20,000円~50,000円ほどです。

医療用EMSの場合、1回あたりの費用は、10,000円から30,000円程度が相場とされています。


保険適用に関する情報

医療ダイエットや医療痩身の場合、基本的に公的医療保険は適用されません。

理由は外見を美しくすることが目的であるためです。

しかし保険適用される場合もあり、保険適用になるかどうかは、肥満度や健康状態によって異なります。

たとえば肥満外来については、BMIが35以上の高度肥満、BMIが25以上で肥満が関係する病気を患っている、BMIが25以上で内臓脂肪の蓄積が見られる場合には保険適用される例もあります。

医療ダイエットを受ける際には、保険適用になるかどうかを医師に確認するといいでしょう。

参考:医療痩身(医療ダイエット)は保険適用される?適用条件について


保険適用される場合

保険適用になる医療ダイエットの例。

  • 糖尿病や高血圧などの生活習慣病を患っており、ダイエットを場合
  • 肥満が原因で不妊症や睡眠時無呼吸症候群などの病気がある場合のダイエット
  • 体重が著しく多いため、日常生活に支障をきたしている場合のダイエット

保険適用になる場合は、自己負担額が3割または2割です。


保険適用されない場合

保険適用されない医療ダイエットの例。

  • 美容目的のダイエット
  • 肥満度が軽度の場合のダイエット
  • 健康状態に問題がない場合のダイエット

医療ダイエットで保険適用されない場合は、全額自己負担となります。


医療ダイエットを安くする方法

医療ダイエットを安くする方法

医療ダイエットを安くする方法を紹介します。

モニターに応募する

医療ダイエットのモニターに応募する

クリニックによっては、定期的にモニターを募集しています。

モニターに応募すると、通常よりも安く医療ダイエットを受けることが可能です。


キャンペーンを利用する

レジーナクリニック リボディのキャンペーン

クリニックによっては、期間限定でキャンペーンを行っているところもあります。

特典なども付いて、最大半額以下になる場合も!


LINEの友だち登録

医療ダイエットがLINEの友達登録で割引に!

LINEの友だちに登録すると、LINE限定のクーポンなどを配布しているところもあります。


クーポンを利用する

医療ダイエットのクーポン特集

人気のクーポンサイト「キレイパス」や半額クーポンサイト「くまポン」などではクーポンを配布中。

気になるクリニックがあればチェックしてみてください。


医療ダイエットのよくある質問

医療ダイエットのよくある質問

医療ダイエットのよくある質問を厳選して紹介します。


医療ダイエットって何をする?

医療ダイエットは、医療行為として体脂肪を減らしていくダイエット方法であり、メディカルダイエットとも呼ばれています。

主な医療ダイエットの種類。

  • 内服薬
  • 注射
  • ダイエットマシン
  • 食事療法
  • 脂肪吸引

医療ダイエットは、豊富な知識と確かな技術を持つ医療資格保有者しか施術を行えません。

医学的に安全性が確認されているため、万が一施術によるトラブルが発生しても、クリニックには医師が常駐しているため、いつでも診察を受けられます。

医療ダイエットでは、注射や痩身マシン、内服、脂肪吸引などによって狙った場所にアプローチをするため、的確に部分痩せを行うことができます。

医療ダイエットは、無理な食事制限や運動などが必要ないので、簡単に痩せたいと考えている方におすすめです。

医療ダイエットを受ける際には、医師や看護師の指導のもと、適切な方法で行うといいでしょう。


医療ダイエットってどうなの?

医療ダイエットは、脂肪細胞を破壊することで皮下脂肪の体積を減らしたり、ホルモンに作用して食欲を低下させるため、食事制限・運動をしなくても簡単にダイエットを成功させることが可能です。

医療ダイエットは、効果を実感しやすい方法を選びたい方や、リバウンドしにくい方法を希望する方が向いています。

医療ダイエットであれば施術によって直接脂肪細胞の数を減らすことができるため、施術を受けた後、すぐに効果を感じやすいです。

また、脂肪細胞は除去すると元に戻らないので、リバウンドしにくいというメリットがあります。

医療ダイエットは、医学的に安全性が確認されているため、万が一施術によるトラブルが発生しても、クリニックには医師が常駐しているため安心です。


メディカルダイエットの落とし穴は?

メディカルダイエットには、以下のような落とし穴があるとされています。

  • 料金が高い:医療ダイエットは、一般的なダイエット方法よりも高額な料金がかかることがあります。
  • 副作用がある:医療ダイエットには、副作用がある場合があります。
    例えば、注射を使用する場合、注射部位に痛みや腫れが生じることがあります。
  • 長期的な効果が不明瞭:医療ダイエットは、短期的な効果があるものの、長期的な効果が不明瞭であることがあります。
    また、リバウンドする可能性もあるため、施術後の食生活や運動習慣の改善が必要です。

以上のような落とし穴があるため、医療ダイエットを行う際には、医師や看護師の指導のもと、適切な方法で行う必要があります。


まとめ

医療ダイエットが安いおすすめクリニック、まとめ

医療ダイエットは、美容クリニックなどの医療機関で行われる痩身治療です。

過度な運動や食事制限をせずに痩せられる方法で、GLP-1注射や脂肪冷却、EMSなど、さまざまな種類があります。

気になるクリニックでカウンセリングを受け、自分に合った施術を選ぶといいでしょう。

医療ダイエットは適切な方法で行えば、ストレスなく健康的に痩せられるので、理想のボディを手に入れてくださいね。


タイトルとURLをコピーしました